麻倉 あきら

麻倉 あきら-Asakura Akira-

経歴

第3回ミス・セブンティーンコンテストで応募総数18万5千人の中、準グランプリを受賞。1986年 CBSソニーより本名「斉藤さおり」でPOPROCKシンガーとしてデビュー。

1993年「麻倉晶(現在 麻倉あきら)」に改名後リリースした、資生堂レシェンテCMソング『ベイビーリップス』は、セクシーでアバンギャルドな歌唱が話題となり20万枚以上のヒットとなる。

1995年、トレーニングを目的に単身渡米。
自分の新しいボーカルスタイルを生み出し、帰国後「ROMANTIC MODE」を結成。

スピード感あふれるメロディアスなダンスミュージックに麻倉のどこまでも伸びていくスケール感あふれる歌声がマッチし、1996年5月発売のデビューシングル「機動新世紀ガンダムX」オープニングテーマ『DREAMS』は、オリコン初登場10位のヒットとなり、1997年ゴールドディスク大賞「新人賞」を受賞した。

以来、アニメ「最終兵器彼女」OVAのエンディングテーマ、「史上最強の弟子ケンイチ」主題歌、RPGゲーム「ロストヒーローズ」の主題歌なども担当。

現在、ワンマンライブ及び ロックイベントへの出演は「斉藤さおり」名義で、国内外のアニソンイベントにも出演するなどアニメやゲーム関係は「麻倉あきら」名義で活動中。

その他、CMソングやボーカル講師をするなど活動の幅を広げている。

オフィシャルサイト

https://on-wave.com/saori/ 講師紹介に戻る